SiDE-SEVEN

☆好きなものに貪欲で真直ぐなのはとても素晴らしいことですね☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCKBOUND NEIGHBORS

アヴァロンの王冠
作詞:Hibiki 作曲:藤田淳平(Elements Garden)
編曲:Evan Call(Elements Garden)

GRACEを意識してますよね!?w
いきなり荘厳なオープニングで圧倒される!
LIVE GRACE2はこの曲から始まりそうな感じだけど、そんな予想通りの展開をチーム水樹がするのかは…w
気になるところですw

Naked Soldier
作詞・作曲:KOUTAPAI 編曲:中山真斗(Elements Garden)

一番ロック度が高いな、って思いました。
編曲が中山さんだからか…w
かなり好みの曲です!!

Get my drift?
作詞:Hassy 作曲:加藤肇 編曲:大西省吾

Naked Soldierの流れでこちらもRock!!
ヘヴィな曲なのにコール&レスポンスもあったりしてライブで熱くなれそう!!
バスの音が心地いいw

Lovely Fruit
作詞:Hibiki 作曲・編曲:上松範康(Elements Garden)

「いただきます」の「た」の歌い方がウィスパーボイスっぽくてすごく好きw
あと「手を繋がせてあげる」のあとのカウベル(?)の音がツボw

ダーリンプラスティック
作詞:藤林聖子 作曲・編曲:伊藤寛之

リラックスした感じの歌い方は新しさがありますね!
抑え気味でもかなりの球速ですけどw
昔の恋を思い出す曲だけどなんか爽やかな感じがあります。


BRIGHT STREAM
作詞:水樹奈々 作曲:吉木絵里子 編曲:藤間 仁(Elements Garden)

今年一番聴いたようなきがするなぁ。
いつまでも色褪せない曲って感じがしてならないね。


星屑シンフォニー
作詞・作曲:しほり 編曲:齋藤真也

奈々さん新たな冬曲!
この曲一番好きって人多いですよね、自分も好きですがw
ライブで聞けるのは来年かな?早ければGRACEで…?

LINKAGE
作詞:ゆうまお 作曲:俊龍 編曲:加藤裕介

さすが俊龍!という感じですね!すごく好きだわ!!
サビからall for win〜への流れが個人的にツボです!

STAR ROAD
作詞・作曲:水樹奈々 編曲:藤間 仁(Elements Garden)

奈々さんの作曲!
このアルバムにも溶けこんでますけど、
アルビレオと組み合わせて聴いてもイイ流れになりそうな感じですね。


Synchrogazer -Aufwachen Form-
作詞:水樹奈々 作曲・編曲:上松範康(Elements Garden)

イントロがUNION仕様だから楽しかったツアーを思い出させてくれます!


Crescent Child
作詞:藤林聖子 作曲:松井喬樹 編曲:Integral Clover

ギターソロ→ピアノソロの展開が好きすぎるw
後半にかけて盛り上がっていく感じが良いな。



奇跡のメロディア
作詞:水樹奈々 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:藤間 仁(Elements Garden)

このアルバムで変態曲ってこの曲ですよねw
今後奈々さんがプログレっぽい曲とか歌う序章の曲といった感じもしますね。

METRO BAROQUE
作詞:水樹奈々 作曲:やしきん 編曲:中山真斗(Elements Garden)

やっぱ「嗚呼…」でしょw

Happy☆Go-Round!
作詞:Rico 作曲・編曲:齋藤真也

Love Brickの流れを組んだ感じで明るくてイイ!!
最後の「Give you Kiss 君と」のあとのピッキングハーモニクスがあるのが
とても重要なポイントだと思いますw

Sacred Force -Extended Mix-
作詞:Hibiki 作曲:しほり 編曲:藤間 仁(Elements Garden)

完全体になったSacred Forceですね!
ただ長くしたって感じじゃなくてもともとこういう曲だったんじゃないか?って印象を受けました!

約束
作詞:SAYURI 水樹奈々 作曲:吉木絵里子 編曲:陶山 隼

共作の詞が泣かせますね~。
1番はSAYURIさん視点、2番は奈々さんでしょうか?
この曲をライブでやるとき、SAYURIさんと二人で唄うこととかあるもんなら完全に涙腺崩壊するでしょう…
あってほしいんだけどなぁ、そういうの!!



というわけでROCKBOUND NEIGHBORS…歴史に残る名盤だ!!
それぞれ曲での奈々さんの表現力が凄すぎる!!
歌い方の幅広さが際立つ一枚ですね!

よくこのアルバムを引っさげてツアー!とかありますけど、
このアルバムの場合はLIVE UNIONで出来たものがこの一枚に!って感じがします。
LIVE UNIONに参加していたからそういうふうに感じるのかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sideseven.blog29.fc2.com/tb.php/1202-e16fcde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。